面接はありのままの自分でいきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 面接はありのままの自分でいきましょう。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

転職活動を行っているみなさん、面接の際はとても緊張しますよね。

面接は少ない時間の中でいかに自分がこの仕事がしたいのか、そしてこの会社の為に自分がどれほど役に立てるかをアピールしなければなりません。

そんな中一番タブーとされるのは嘘をつくことと、自分を過剰アピールすることです。これは何人もの面接をしてきた面接官であればすぐに見抜くことができます。

そしてもし採用されたとしても、自分自身へのプレッシャーとなり精神的ストレスになります。

面接を行う際はありのままの自分で行くこと、そして自分自身の長所と短所がはっきりといえるようにしておき「私には〇〇な所もありますが、それを補える長所として〇〇という部分もあります。」などとアピールすると良いでしょう。

保育士の転職情報は、下記のサイトが参考になると思いますよ。

保育士復職 | パートの求人募集検索サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です