総合的に見て、ほぼ良好。

 総合的に見て、ほぼ良好。

 で・・・

 担当医からの提案。

 今年は[心シンチ]やります?

 

  • 血圧190
  • 血圧180

  •  この[心シンチ]・・・めっちゃ苦しいげっそり

     薬で強制的に心臓に負荷をかけ、その状態を観察・測定するものです。

     時間的には30分くらいかと思うんですが・・・

     前回やった印象では、心臓を雑巾絞りしている感じ。。。げっそり

     検査終了後も数十分、その感じが残るんです。

     何より、検査費用も高額(4万円前後)。


     で・・・

     今年は、ご遠慮しました。

     まぁー
     今回の、ほぼ良好の評価と普段の状態からの判断で。


     怪我・病気程、損なものはない。

     診察も検査も薬も高額ですし、

     やりたいことがやれなくなる恐れもありますし。。。


     皆様も、健康・怪我には十分の注意を。。。

    東武野田線 遅延 でもやっぱりバレンタインは手作りお菓子

    「バレンタインデーにチョコレート」が世の常だったのは一昔前の意識です。今時はチョコレート以外のモノをあげるのが通例になっています。
    詳細に言うとチョコじゃないおかしであったり、普段から身に着ける小物であったり、その対象はは千差万別です。いつになってもバレンタインデーといったらチョコばかりでは飽きた感が増しますし、チョコを手渡す相手がチョコが好物ではないということも理由の一つです。
    時代の移り変わりと共に、思い出に残るものを贈りたいという思いが強くなってきたのも理由の一つなんです。
    美味しくて人気のバレンタインお菓子ならココ

    そこで、ここではチョコ以外のスイーツや食べ物で人気があるものを調査してみました。
    チョコ以外の甘いものなら大丈夫、全体的に甘いものが好きではないと、人の嗜好はそれぞれですが、甘いのが大丈夫な場合は、洋菓子に人気が集まります。とりわけ●マカロン●パイ●マフィン●クッキーに人気が集中します。
    その理由として食べる側としては「手軽に食べられる」ところがいいようです。贈る方からの見解は手作りできてそれなりのモノにできるところが人気です。
    それならば、手作りお菓子のレシピを紹介する動画を並べました。
    ●定番アップルパイ: https://youtu.be/amTqvnAVJy0
    ●サクサククッキー: https://youtu.be/Zuyo9jRU9OQ
    ●チョコレートマフィン:https://youtu.be/bCwQoYgYh-o
    ●初心者の作るマカロン: https://youtu.be/HcaoFNCCKYA
    とにかく「プレゼントは手作りお菓子だ」と決めている方は料理本とかでレシピを収集するものありですが、WEBのレシピサイトである【クックパッド】がおススメです。
    >>クックパッドサイト: http://cookpad.com/



    ミニストップへは立ち寄らずバレンタインプレゼントに革長財布

    革長財布の人気ポイントはデザインのみならず、使っている革自体の丈夫さも影響します。長財布に使われる魅力的な革は●ブライドルレザー●マットーネレザー●コードバンレザー●ミネルバボックスなどが人気です。革素材それぞれの持つ特性などを見比べてみましょう。
    まずはブライドルレザーから。元々はブライドルレザーは馬の鞍などの馬具用にイギリスで生まれた革です。牛皮が原料で、植物エキスのタンニンでなめした後、蜜蝋を何度も塗り込んで繊維質を引き締めることで耐久性を実現しているのです。
    こういうふうに製造工程が複雑であるため、革の仕上がりまでに5か月ほどかかるのです。そんな感じで出来上がった革は丈夫さは抜群だけどとても固く、加工縫製が難しく、熟練職人の高度な技術が何をおいても必要となっています。
    ブライドルレザーでできた革長財布は、初めは革表面に少しだけ白い粉が付いたように見えますが、これは革に染み込んだ蜜蝋のものでまったく気にしないでください。使い込むほど革の表面に光沢がでて、風格のある革に大変身してゆくのが特徴です。
    次はコードバンレザーの登場になります。コードバンレザーはスペインが発祥で、毎年ほんのわずかな量生産される農作業用の馬のおしりの革です。馬のおしりと言えば鞭で打たれる部分がゆえに、その強度には仰天します。合わせて、小量であることが希少価値を生み、その筋では「革のダイヤモンド」と呼ばれ重宝がられます。
    牛革のだいたい3倍ほど強度があると聞いていますが、その革質は牛革よりも柔らかく弾力があり加工しやすいと聞きます。
    機能的スタイリッシュで喜ばれる革長財布のバレンタインプレゼントならココ

    コードバンレザーでできた革長財布は、手に取った感触も柔らかで高級感を感じますが、その耐久性には笑顔にさせられます。革の表面には蜜蝋を吹きつける加工が施されていますので、ずっと使っていると光沢感が出て個性的な逸品に変貌するのが特徴です。
    ラストはマットーネレザー。マットーネはイタリアが発祥で、生後6か月以内の仔牛の皮を使って加工をした、すごく軟らかに感じる革です。その製法は昔からの伝統的なもので、植物由来のタンニンを使用してなめしたあと、時間と手間ひまをかけて天然オイルを染み込ませています。その上、卵白が原料のカゼインを使用して加工することで、革表面に特有の光沢と艶が出ます。
    ここで途中までの同様の革の加工で、仕上げに革にさらに柔らかさを持たせるためにほぐし加工を追加して、表面がシワのように見える大量のシボが特徴的な革はミネルバボックスと呼ばれます。
    マットーネレザーでできた革長財布は、柔らかく弾力のある手触りと革表面の適度なシワが持つ手にいい感じにきます。使ってゆくほど革の繊維がやわらかくなりこれがシワとなり、本来持ち合わせる光沢に加えて、特徴的な光沢を出す醍醐味ある逸品に大変身してゆくのが特徴です。

    朝から温かい物が食べられた日について。

    今日の朝ご飯は、昨日のご飯と余っていたシチューを食べました。シチューの中にはじゃがいもと人参と玉ねぎとお肉が入っていました。お

    皿に茹でたブロッコリーを入れて温めたシチューを盛りつけました。いつもよりシチューがたくさんあったので嬉しかったです。

    ご飯も温めて食べました。野菜もたくさん食べられて、体も温まりました。冬には温かい食べ物がてばなせないと思います。

    温かい物を食べると体の温かさが全然違います。冬になってほとんど毎日温かいスープなどを飲んでいます。私の家では、2種類のシチューを食べます。

    1つは普通のシチューです。もう1つは、シチューの材料に白菜とねぎときのこと牛肉とシチューのルーを入れます。とてもあっさりしていて美味しいです。

    好きです。朝からたくさん野菜が入っているシチューを食べて体が温かくなって良かったです。

    冬は温かい食べ物に限ります。

    誕生日ディナーも暖かい食べ物食べたいな。

    栄養満点なブロッコリー

    最近、ブロッコリーが安くてよく買っています。

    ブロッコリーは子供の頃は苦手だったけど、大人になって美味しさに気づいた食材の一つ。

    気に入っているのが、少し濃いめの塩水で茹でること。

    こうすると何もつけなくても、ほんのり塩味だけで、ブロッコリーが美味しく食べられるのです。

    味が気に入っていますが、栄養素もかなり豊富らしく、ビタミンCはレモンの2倍とか。

    他のビタミンやミネラルも豊富で、疲労回復、がん予防、風邪の予防にも効果抜群とのこと。

    お値段の安いいま、毎日のように食べたい!と思い、せっせと塩茹でする毎日です。

    こんな栄養素豊富ならば子供にもたくさん食べて欲しいと思うのですが、私も苦手だったからよくわかるのですが、やはり人気がないブロッコリー。

    でも、最近気づいたのが、茹でたては、すごい食べるということ。確かに茹でたては格別の美味しさがありますが、これって、苦手な子供にも通用する美味しさなんですね。

    クリニックの食事とかでもよく使われているのかな。

    名前を一音ずつ下げるとカオス!?そして防犯カメラ取付

    帝国データバンクの調査によれば、防犯カメラ・監視カメラに関連する業者158社を対象に経営状況を調査した模様です。その概要によれば監視カメラと防犯カメラの日本市場が飛躍的に大きくなっているという事実が明白になったといいます。
    その理由として考えられるのは、世界中を震え上がらせるテロ行為であったり、いたるところで発生する数々の犯罪に、世界的なセキュリティというものへの意識の向上が存在するようです。
    その手法の中でも監視の目、防犯の目としてたちまち、カメラの取り付けに関心の目が注がれるようになってきました。2020年の日本の東京オリンピック開催に際しては、セキュリティ対策強化の一部として、監視カメラ設置の拡充が有力です。
    そんな中で、監視カメラ・防犯カメラの市場拡張を狙う国内メーカーには、どのような個性的な動きが見られるのでしょうか?キャノンは、防犯カメラ業界世界最大手のスウェーデンのアクシスコミュニケーションズを買収したことを公示しました。国内家電メーカートップのパナソニックやソニーにおいては、高詳細の監視カメラの開発を公示しています。
    次に、業種別の動向はというと、関連のメーカーや卸をする会社は当然のことながら業績が拡大しています。が、その他にも「サービス業」・「建設業」でも業績が拡大しているんです。
    まずは、建設業では、防犯・監視カメラの設置工事を専門にする電気通信業者や配線工事業者が恩恵を受けているとのことです。そして、「サービス業」で伸びている作業内容としては、防犯・監視カメラネットワークシステムの開発業、システム+ソフトウェアのデベロップメント、防犯・監視カメラのリース業やレンタル業といった職種が業績が上がっています。
    意外と防犯カメラ設置に効くサイトはココ

    最後に、監視・防犯カメラ関係業者の分布を全国の割合で見た場合に、関東エリアに48%、近畿エリアに16%、中部エリアに14%という分散結果だったといいます。人口が多い3大都市圏に全体の80%ほどが集中していることが明らかになりました。次に関連企業が多いのは九州地方の11%となっています。


    公の語源と防犯カメラ設置ナビ

    帝国データバンク情報から、防犯カメラ・監視カメラに従事する会社158社を選びその経営状況を調べたと聞きました。その概要によれば監視カメラと防犯カメラの市場が目まぐるしく拡張しているという事実が明白になったといいます。
    その理由として考えられるのは、世界中を恐れ戦かさせるテロリズムであったり、あちらこちらで発生する千差万別な犯罪に、全国民でセキュリティの必要性への意識の向上が有ります。
    防犯カメラ設置の無料見積もりなら信頼のココ

    セキュリティーのやり方の中でも犯罪の証拠を収める目としてあれよあれよという間に、カメラの取り付けに興味がひかれるようになってきました。2020年の日本の東京オリンピック開催に関しては、セキュリティ対策強化の一助として、監視カメラ設置の伸展が見通し高いです。
    そのような中、防犯カメラ・監視カメラのマーケット拡大を狙う国内メーカーには、どのような目を引く動きが存在するのでしょうか?キャノンが、防犯カメラ業界世界最大手のスウェーデンのアクシスコミュニケーションズの買収を宣言しました。国内家電トップメーカーのパナソニックやソニーにおいては、高緻密の監視カメラの開発を公示しています。
    一方、業種別の動向でというと、メーカーやそれの卸をする企業はもちろん業績が拡大しています。おまけに、その他にも「サービス業」・「建設業」でも業績が拡大しているんです。
    さらに詳しく言うと、建設業では、監視・防犯カメラの取付工事を専門にする配線工事・電気通信業者が恩恵を受けているようです。そして、「サービス業」での業績が伸びている作業内容としては、監視・防犯カメラネットワークシステムの開発業、同システム+ソフトウェアの開発業、監視・防犯カメラのレンタル業やリース業などの職種が業績を伸ばしています。
    最後に、防犯・監視カメラ関連会社の分布をパーセントで見た場合に、「関東」に48%、「近畿」に16%、「中部」に14%という分布だったといいます。3大都市圏は人口が多いためか、全体の80%ほどの会社が集中していることがわかりました。さらに、次に防犯カメラ関連企業が多いのは九州の11%となっています。