CHASSEUR (シャスール)通販

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - CHASSEUR (シャスール)通販
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

●さまざまな鋳物製品の製造で、フランス本国をはじめ欧米で人気のブランド、CHASSEUR(シャスール)のクラシカルでカラフルな琺瑯鍋。CHASSEURの鍋は、ピンクやクリームなどの柔らかく優しいカラーからシックなブラックなど、今までにない色づかいが新鮮。外側だけでなく、内部にまで美しい塗りが施されており、使うのが惜しくなってしまうほど。もちろん、美しいだけでなく多層食品用琺瑯加工が施されている。


●フタに施されているラインはデザインのためだけではなく、水蒸気による水滴の戻りを適度にし、食材の旨味を逃さないためのもの。独特の色遣いでレトロ感のある本製品は、鋳物ファンには特にお薦めの一品。

●伝統と技術を駆使し手作りで仕上げられた本格的高級鋳物琺瑯ブランド、CHASSEUR(シャスール)
●製造するINVICTA(アンヴィクタ)社は鋳物琺瑯のプロフェッショナルで、1924年の創業以来、暖炉(薪ストーブ)など多彩な鋳物製品を世に送り続けている
●丁寧な塗装で仕上げられた、飽きのこない美しいフォルム
●4人用におすすめのサイズ
●熱伝導性と保温性に優れているので中火や弱火でしっかりと調理でき、ガスやIH、オーブンなどの熱源に対応
●フタの裏には食材からの蒸気を水滴にして適度に戻すためのライン付きで、ツマミが鋳物なのでオーブンも入れられる
●ツマミは握りやすく持ちやすいデザインで、ハンドルも水平なのでしっかりと持ちやすい



シャスール(CHASSEUR)のラウンドキャセロール〔ピンク大〕。職人が一つ一つ丹精込めて手作りするフランスの高級鋳物。熱効率の良い広い面積の鍋底と、適度に水滴を食材に戻すフタ裏の構造が、料理を普段以上に美味しく仕上げます。[型番: CH37222PK]

生まれて全然料理で満足をした経験がありません。人生一度でも料理で満足する経験してみたいと思っています。
かといっていきなり何かを始める元気も今のところ無い。そんなとき、気になる情報を発見しました。
その商品案内ページは、ちょっと自分の感想としては派手かなと思いましたが、ただ少し気になります。
そこで、どこかに抵抗感はありつつも、「これは今の自分に最も見合った商品かもしれない」と感じ、詳しく調べてみることにしました。



その、私が運命を少し感じている商品は、CHASSEUR ラウンドキャセロール22cm ピンク CH37222 PKという名前です。
CHASSEUR ラウンドキャセロール22cm ピンク CH37222 PKという商品名だけを見ると「具体的にどんな商品か」分かりづらいところもありますが、商品説明をみると、どうしても気にならずにはいられません
どこの商品かと言いますと、販売者名はシャスールと言うそうです。
あたり前かもしれませんが、しっかり販売者名は記載されていますね。
今までの料理が一変することも可能とした商品のようです。
しかし使えば使うほど、便利なものとは限らず、中にはすぐに使わなくなる商品もしばしばあります。
これまで3つほど同様の商品を買ったことがありますが、どれも使えませんでした。
でも、この商品は運命的な出会いの商品のひとつになるやもしれません。
これから、CHASSEUR ラウンドキャセロール22cm ピンク CH37222 PKが詐欺的な評価にはならない事を祈り、検証、レビューをしていきたいと考えております。

20,000円で販売されているシャスールのCHASSEUR ラウンドキャセロール22cm ピンク CH37222 PKですが、人によっては費用の評価はわかれるかもしれません。
買わなければ少なくとも失敗はありません。しかし料理の向上もありませんので、恐れは費用の20,000円だけだと考え買うことにしました。
結論から言うと、間違いなく良い商品ですので、100%おすすめします。
CHASSEUR ラウンドキャセロール22cm ピンク CH37222 PKの商品紹介ページの良いとこどりをするならば、ただ使えるだけではなくそれ以外にもプラスアルファを得られるような気がします。
・・・だけど、これだけで使うことができましたので、頑張ればもっと使える自信がでてきました。
内容をお披露目すると、書店で売られている本以上の価値ある内容です。
中には酷い商品も数多くある中で、この商品に限ってはうるさいこと言う人はまずいないでしょう。
今後、シャスールの商品に、気を留めずにはいられません。
この商品内容であれば、返品・返金を求める人はいないはずなので、模索する事自体が時間の無駄です。
どんな評価をしても20,000円の値打ちはあると思いますが。辛口評価をしても20,000円以上の価値はあると思います。
世の中には「何度挑戦しても無理」と言う商品ばかりではありますが、この商品に限ってはそのようなことは決してない商品であると確信しております。
この記事によって、満足されることを心から願います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です